悪化すると痛みを伴う乾燥肌

肌が乾燥すると、潤いが失われる他に、肌の表面に亀裂が生じてしまいます。この状態の肌は、皮脂や天然保湿因子、角質細胞間脂質という物質が減少している状態で、このような症状が進行していくと肌のバリア機能がなくなり、痛みを生じるようになってしまいます。

乾燥肌は、暖房器具によって室内の湿度が低下したときや、外気が乾燥している状態の時になりやすいので、特に冬場に多く見られます。乾燥肌が進行すると、体が温まると肌が痒くなる皮脂欠乏症やアトピー性皮膚炎の方は悪化を招いてしまいます。また、さらに進行してしまうと、痛みを伴う湿疹などを発症する恐れがありますので、乾燥肌を防ぐことが必要となります。

乾燥肌を防ぐには、熱いお風呂への入浴は避けることが必要で、適正なお湯の温度は38度から40度程度の温度が良く、これ以上の温度のお湯に入浴すると、保湿成分は失われ、角質層をさらに痛めてしまいます。また、タオルなどを使って強めに身体を洗うことは避け、ボディーソープを使う時は泡立て、泡で身体を洗うように塗り、ぬるいお湯で身体を流します。また、入浴後は乾燥しやすい箇所に乳液や乾燥肌クリームなどを使用し、保湿を十分にすることが必要となります。

ぎんなんを、拾いに行くのもよいもの

銀杏も茶碗蒸しなどにいれても美味しいですよね。その銀杏を買ったりしないで、いちょうの木の下へ行き、取りに行くお友達がいるのです。

四国に住んでおります私は、今日いちょう並木を通りましたら、紅葉しておりとてもきれいでした。
俳句の街、松山は景観をそこなわない為、松山市全体、そんな傾向があります。
Continue reading

家庭でのコロッケを作る時のエピソード

今日の夕食に、久しぶりにコロッケを作る事になりました。

コロッケというと、我が家で自分で作って食べるのは10年以上ぶりなのです。

コロッケは家庭でほとんど作らず、スーパーマーケットや総菜屋で買って帰る事が多かったからです。

自分で作るので、ほとんど作り方を忘れており、上手く美味しく出来るかどうかかなり不安です。
Continue reading

季節限定なんていわずに

休日の午後にお買い得で買っておいたお菓子をおやつに、2個食べてもいいみたいなサイズ。
これが6個の箱入りで158円だったチョコレートケーキ、庶民的なお菓子のメーカーだからこんなお値段で作れるんですね。

季節限定品と印刷されていたけれど、限定といわず時々こういう便利品を販売してくれたらいいのにと思います。
Continue reading

秋深まる気候になって

いまの季節なら秋の長雨などという言葉が、11月初日はそんなお天気になりました。
随分降ったみたいだけれど午前中にいっとき止んだよう、空をみるとそうどんよりでもなかった。

それから天気予報のアメダスをチェックしたら関東から関西方面までまったり、もう退けたと思った台風がこのお天気になったみたいです。
Continue reading

お湯のみやカップには

秋のはじめのころとはちがって、温かな飲み物がホントにいいなという季節になっています。
ミルクティーとかホットコーヒーなんかはよく飲まれるもの、日本風の緑茶とかほうじ茶は自分で茶葉買って飲むということは殆どなくなりました。

たまにこういうのも飲むと新鮮な感覚がするんだろうな、そう思いますけど。
Continue reading

できないことがわかりました

スリムパンツがほしいです。おばさん用のです。
若い人のものだと、何だか、私の場合、いつもパンツがずり落ちてきます。それが困ります。

自分の生活もだいぶ落ち着いてきました。試行錯誤の毎日でした。何でも、思いつくものにチャレンジしました。ほとんどがうまくいきませんでした。しかし、それも無駄ではありませんでした。社会を知ることにもなりました。チャレンジしたもののできないこともあることに気が付きました。
Continue reading

駅伝の応援に行きます

お友達が、駅伝大会に出場するというので、子供が学校を上げて応援に行くことになりました。

子供が「ママ行くの」と聞くので、「行くわけないじゃん」と答えました。自分のこどもはこんな名誉の対象外です。

子供の話から、お友達のことは知っていますが、応援まではいきません。暇すぎます。見たいことは見たいのですが、恥ずかしいです。
Continue reading

お腹がすいていました

昨日、仕事がらみで出かけていて、帰ってくると大変おなかがすきました。
自転車に乗っている時から、家に帰ったら、急いで、ホットケーキを作って食べようと考えていました。
Continue reading

雨の日に嫌がらせをされると困ります

今日は雨ですね。気分もブルーです。こんな時に嫌がらせをされると、更に困ります。嫌がらせをする人は、どうしてもそれが面白いのです。それを、警察が取り締まらないといけないです。教える人が必要です。老人問題です。

たいていのお年寄りは、その人生経験から、若者がいつもご教示頂けることが山ほどあります。
Continue reading