脱毛の抜ける頻度や程度

夏の暑い時期にかけて女性の皆さんは、栄の脱毛口コミで高評価のサロンで脱毛されていますよね。毛の抜ける具合は人それぞれ個人差はあります。脱毛をしている部分によっても抜ける程度が異なります。大体の女性の方なら脇の施術はされていると思いますが、やはり2年ぐらいの年月はかかるでしょう。脇の毛は黒くてしっかりしているので、脱毛のレーザーが黒いものに反応するので割と抜けやすいく結果も出やすい箇所です。

ですが、普段からご自分で自己処理されていると毛の生える周期がくるっている可能性がありますし、自己処理をされていると毛穴の中に毛が埋まってしまう状態のうもり毛にもなりやすく、脱毛の結果がうまく得られない場合もあります。また自己処理をされると肌への負担がかかり、乾燥してしまう可能があります。

ですので、施術を行っている場合は、自己処理を控えた方がよいですね。もちろん、施術をする際の自己処理は必要となりますが、肌を傷つけるカミソリではなくフェイス用のシェーバーがおすすめです。フェイス用と言うこともある、肌への負担がかからないようになっています。

毛質が脇やデリケートゾーンの様にしっかりしていない、うぶ毛のような場合はレーザーが反応しにくく抜ける感覚も鈍くはなります。主にフェイス部分や襟足、背中などです。そういった部分は、長い期間を目安にして抜けるのを楽しみに待ちましょう。割と露出されやすい部分ですので、日焼けしないように紫外線対策も念入りにした方が早く効果を得られる事でしょう。